トップメッセージ

トップからのCSRメッセージ

消費者の目に見える事業を展開し、サービスと雇用を創出する。
 
 
 株式会社ナックは今年創業50周年を迎えました。
 ダスキンのフランチャイズ加盟店となり清掃用品のレンタル業からスタートして半世紀。私たちは「暮らしのお役立ち企業」として「つねに消費者と向き合う」ことを大切に、「消費者のお困りごとを担う」ための活動を続けてきました。

 ナックグループは、㈱ナックで推進する宅配水のクリクラ事業、ダスキンなどのレンタル事業、建築コンサルティング事業の他、子会社および関連会社にて住宅事業および美容・健康事業を手がけるコングロマリット企業です。5つの事業の柱をバランスよく組み合わせることで、安定したお客様基盤を拡大しながら、時代の変化とともに変わる、世の中の要請に応えて柔軟に事業を推進してまいりました。
 これは、100万件以上にのぼる多くのお客様とダイレクトに接する、消費者との距離が近いからこそ、めまぐるしく変化するお客様のニーズに素早く応えられる、というナックグループの強みがあったからこそ実現できたと考えております。

 今、新型コロナウイルス感染症という未曽有の危機は、世界レベルで失業者を生み、貧富の差の広がりがクローズアップされています。このような大規模な自然災害が増えれば、環境意識を高め持続可能な社会を目指す機運が一層高まります。この様な社会背景を踏まえ、ナックグループもサステナビリティに沿った方針を軸として、より大きな“世の中のお困りごと”への担い手として活動を行ってまいります。

 以前より、営業所の太陽光・地熱による発電や、日本赤十字・ベルマークなどのCSR活動を実施していましたが、各事業に関連した取り組みも進めています。クリクラ事業では植樹を通じた水源保全や森林再生、機材・廃材のリサイクル化、ダスキン事業では寄付付き商品の販売により、内閣府の“子供の未来応援国民運動”への参加、また美容・健康事業では途上国において保護施設などで生活する女性たちに、化粧品を通じて精神面のケアや自尊心を持つきっかけを作っています。
 これらの取り組みが、世の中の貧困や不平等、気候変動による自然災害などの社会課題解決に寄与し、「誰一人取り残すことない、より良い未来の実現」の一助になると信じています。

 今後も私たちナックグループは、自らの強みを生かした事業運営を通じ、「社会のお役立ち企業」としてその役割を果たしながら持続的な発展・成長を目指してまいります。

page top